高橋のぶひろオフィシャルサイト

元気な東京、安心して暮らせる多摩・小平を目指して!

・のぶひろ通信第22号をアップしました。(2016/10/15)

・平成28年 第一回定例会 一般質問答弁をアップしました。(2016/4/18)

・のぶひろ通信第21号をアップしました。(2016/1/1)

・高橋のぶひろオフィシャルサイトをリニューアルしました(2015/11/30)


リオ2016パラリンピック視察 画像


本年8月から都議会自民党の総務会長に就任いたしました。これも、ひとえに地元の皆様の心強い支援があったお陰と心から感謝申し上げます。
 
さて、舛添知事の出張問題で都議会としてのオリンピック・パラリンピックリオデジャネイロ大会の視察は中止となりましたが、次回の東京大会を考えた時、無責任な対応すべきではないと考え、自費で視察に行ってまいりました。
次の東京大会開催の責任は東京都にありますので、会場計画・予算審議を含め、都議会の責任は重要だと心得ています。そのためにも、都から与えられた資料だけで判断するのではなく、自分の目で今回の大会をつぶさに見てまいりました。今後とも、都議会議員としての職責をしっかりと果たしてまいります。
 
そして、2020年開催の東京大会の成功をめざして着実に準備を進め、リオデジャネイロ大会以上の素晴らしいスポーツの祭典を開催したいと考えます。東京五輪による観光客の増加や観光産業の振興による地域経済の活性化は、都市部やベイエリアだけでなく、多摩地域の「見る・食べる・遊ぶ・体験する」といった観光資源をPRし、旅行ルートを充実させ、多摩の魅力を引き出していきたいと考えています。
旅行者がたくさん訪れるように、交通体系の整備も進め、鉄道や幹線道路の充実はもちろんのこと、横田飛行場の軍民共有化など、将来的に多摩地域の発展につながるインフラ整備など、今後も多摩の振興に全力で取り組んでまいります。
 
また、東京五輪に先立つ2019年には、東京を中心に日本各地でラグビーワールドカップが開催されます。これも世界で注目されるビッグイベントのひとつであり、大きな盛り上がりが期待出来ます。スポーツの振興と感動は人々のモチベーションをアップさせます。若者も、高齢者も、そして未来を担う子どもたちも、こうしたイベントをきっかけに大いにスポーツを楽しんで欲しいと思います。それが、ひいては健康寿命の伸長につながってまいります。東京都は都民の生活と安全を守る立場にありますが、これからは都民の健康づくりが大きなテーマになってきます。
 
オリンピック・パラリンピックやラグビーワールドカップの開催はそういう意味でも意義深いものと考えます。日本は少子高齢化社会を迎え、人口減少など多くの不安材料を抱えています。しかし、2020年オリンピック・パラリンピック東京大会を契機に、子どもたちの教育や、経済の発展に果敢に取り組み、社会に希望が生まれることを期待しています。
私は都議として、都とともに東京と多摩の魅力を高め、豊かな東京を未来につなげていきたいと考えています。


髙橋のぶひろ あいさつページ 画像

皆様のご意見・ご要望をお聞かせください

〒187-0002 
東京都小平市花小金井4-13-9 

TEL :042-458-6666
FAX :042-458-6668
MAIL:info@nobuhiro-takahashi.net

メールはこちらから